こぐまけんぜんの投資の王道(MBA/米国公認会計士)
積立投信中心に運用。都内在住アラフォー(MBA、USCPA)のサラリーマンの投資記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年度の投資計画
DSC_0871.jpg

新年ということで、都内屈指のパワースポット明治神宮の清正井戸の画像です。
今年も良い年となりますように。
http://guide.travel.co.jp/article/1356/

さて、年末にアセットアロケーションの記事でも書きましたが、2014年度は、全体資産に占める現金比率を44.8%まで下げるべく、株式中心の投資を行う予定です。

2013年度の株式中心の構成はそのままに、国内株式よりも海外株式を多少多く、国内株式のうちインデックス割合を増やす、債券も先進国債権のインデックス型をポートフォリオ全体のリスク低減目的で購入し、株式72.1%,債権10.8%,コモディティ6.5%,不動産10.6%の投資を一年間かけて行おうと考えています。

下記、これまで積立をしてきた投信他(既存)は2013年度の投資評価の好成績順に2014年度積立予定。
(真ん中の数値はROI、一番右の増、維持、減、積立ゼロが2013年度との比較の2014年度予定。)
それ以外に「投信ブロガーが選ぶ!ファンド・オブ・ザ・イヤー2013」を参考に新規も3つ積立投資予定。
http://www.fundoftheyear.jp/2013/

(既存)
① セゾン資産形成の達人/42.5%/増
パフォーマンス良。日本以外のウエイトを上げるため増。
② ひふみ投信/41.9%/維持
③ インベスコ店頭・成長株オープン/41.1%/維持
④ SMT グローバル株式インデックスオープン/40.4%/微減(NISA口座で投資予定)
⑤ ありがとう投信/39.1%(*売却済み)
⑥ セゾンバンガードグローバル/31.4%/増
パフォーマンス良。日本以外のウエイトを上げるため増。
⑦ e-MAXIS 先進国株式インデックス/30.0%/積立ゼロ
コストの安いSMTグローバル株式インデックスオープンにシフト。
既存投資分は継続保有。
⑧ ネット証券専用 アジア新興国株式インデックス/20.4%/積立ゼロ
資産規模の増加がいまいちなので、e-maxis新興国株式およびSMT新興国株式インデックスにシフト。
既存投資分は継続保有。
⑨ e-MAXIS 新興国株式インデックス/19.4%/維持
⑩ e-MAXIS 先進国債券インデックス/14.9%/増
全体ポートフォリオのリスク低減の観点から1月から積立再開。
⑪ 鎌倉投信/12.2%/減
相対的にパフォーマンスがいまいち。日経平均などと比べて、市場環境が弱い時に強さを発揮するので、強含み予想の2014年度はウエイトを下げることに。
⑫ MHAM J-REITアクティブオープン毎月コース/10.3%/積立ゼロ
相対的にパフォーマンス低迷。コストも安いニッセイJリートインデックスにシフト。
⑬ SMT 新興国債券インデックス・オープン/4.8%/積立ゼロ
債権は全体ポートフォリオのリスク低減目的とすべきで、新興国債権でリターンを狙うべきでないとの井伊さんの見解を参考にゼロに。
⑭ コモンズ30/3.4%/維持
相対的にパフォーマンスは良くないが、長期投資銘柄なのと井伊さんの著作に深い見識を感じ、維持。
⑮ e-MAXIS 先進国リートインデックス/2.2%.維持
相対的にパフォーマンスは良くないが、Jリートが既に高値との見解もあり、バランスを取る意味で維持。
⑯ 田中貴金属 金積立/-25.5%/維持
パフォーマンスは悪いが、値段が下がっているので、今後の値上がり期待、ポートフォリオのリスク低減のために継続。
⑰ 田中貴金属 プラチナ積立/-30.5%/維持
パフォーマンスは悪いが、値段が下がっているので、今後の値上がり期待、ポートフォリオのリスク低減のために継続。

(新規)
① 外国株式インデックスe
「投信ブロガーが選ぶ!ファンド・オブ・ザ・イヤー2013」で4位。
SMTグローバル株式インデックスと同じく、先進国株式中心。
② EXE-I グローバル中小型株式ファンド
「投信ブロガーが選ぶ!ファンド・オブ・ザ・イヤー2013」で7位。
先進国90%(米国50%)、新興国10%。
③ ニッセイJリートインデックスファンド
「投信ブロガーが選ぶ!ファンド・オブ・ザ・イヤー2013」で6位。

妻のNISA口座がマネックスで開設できたので、SMTグローバル株式インデックスオープンに積立予定。

同時期に手続きをした私の方は手続きやり直し(webで目論見書の確認にチェックが入っていなかった模様)で、まだ、口座未開設。私の口座では、e-MAXIS 新興国株式インデックス、SMT新興国株式インデックスの2つをこちらも積立しようかなと思案中です。

あとは、当初、山崎元さんの著作を参考に、TOPIX連動型上場投資信託に新規投資し、日本株のインデックス割合を増やそうと考えていたのですが、新指標のJPX日経400連動型の投信も1月下旬以降、市場投入されるようなので、しばらく様子見かなと考えています。

と、投資先大公開で、ネタバレ感もありますが、現状の私がベストと考える2014年度の投資計画でした。
(四半期に一度くらい、見直しをしていきますが)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kendo1015.blog.fc2.com/tb.php/49-2f560be2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こぐまけんぜん

Author:こぐまけんぜん
都内在住の30代のサラリーマンです。某国立大学経済学部卒、米国MBA留学経験あり、USCPA資格保有り。論理と直感?のバランスの取れた資産運用を目指し、情報収集・分析中です。将来の夢は海外で剣道の道場を開くこと!!!



最新コメント



最新記事



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。