こぐまけんぜんの投資の王道(MBA/米国公認会計士)
積立投信中心に運用。都内在住アラフォー(MBA、USCPA)のサラリーマンの投資記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NISA口座開設先検討② 決定!!!マネックス
a1130_000328.jpg

NISAの口座開設先はメガバンク、大手証券会社の窓口にも相談に行き、ネット証券でいこうと決め、楽天、SBI,マネックス、フィデリティを候補と考え、SBIは顧客対応がいまいちなので、選択肢から外したのは前回の記事に書きました。

下記ご参照
http://kendo1015.blog.fc2.com/blog-entry-26.html

フィデリティは顧客対応は好感が持てるのですが、NISAでの取り扱い商品が少なく、選択肢から外しました。

残るは楽天とマネックス、、、

別の回に現状のポートフォリオ、今後の投資計画は整理しますが、モーニングスターの朝倉さんが「低迷相場でも負けない資産運用の新セオリー」で提唱されている海外ETFでコモディティ、アセアンに特化した新興国への投資を現状のポートフォリオに来年からの1-2年で追加したいと考えています。

コモディティの方は結構、調べ、検討し、最近まで積み立て投資もしてきたのですが、正直、投信でいいものがありません。海外ETFを選択肢に加えないと難しいなと感じてました。

新興国の方は投信のインデックスで多いものは韓国、台湾の比率の高いもので、先進国株式との連動性が高まり、分散効果が薄れていることはいろいろなところで指摘されていて、私もemaxis新興国株式インデックス等は積み立てていますが、もう少し、直接、アセアンに投資する手段としてコストも安いETFを選択肢と考えています。

ただ、ネット証券で海外ETFへ投資した場合、現状では、一般口座に入れるしかなく、売買により利益が出た時の「税務処理」を自分で行わなければなりません(確定申告)。また、国民健康保険に加入しているかた(自営業やフリーランスの方含む)は、利益が出ると健康保険料が上がってしまう場合があります。

この点は梅屋敷のランダムウォーカー水瀬さんも過去に再三、警鐘をならされてきた点ですが、どうやらNISA口座で、特定口座対応する動きが出てきているようで、14年春を目指すとするマネックスは最右翼にいるようです

http://randomwalker.blog19.fc2.com/blog-entry-2361.html

ここまで来ると、すでに口座開設して利用しているマネックスに軍配が上がり(楽天は口座開設してません)、妻と私とNISAはマネックスでお世話になることに決めました。(下記、これから投函してきます(笑)妻は口座未開設なので、口座開設から、私はNISA口座開設のみです。)

いやー、いろいろ思案していたので、これですっきりしました(笑)

マネックスでは、紹介キャンペーンをやっていますので、もし、開設される方はご連絡いただければ、紹介という形にして、3,000円もらっちゃいましょう(笑)
http://www.monex.co.jp/ServiceInformation/00000000/guest/G3200/srv/okyakusama_syokai.htm



DSC_0434.jpg









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kendo1015.blog.fc2.com/tb.php/31-11b42b30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こぐまけんぜん

Author:こぐまけんぜん
都内在住の30代のサラリーマンです。某国立大学経済学部卒、米国MBA留学経験あり、USCPA資格保有り。論理と直感?のバランスの取れた資産運用を目指し、情報収集・分析中です。将来の夢は海外で剣道の道場を開くこと!!!



最新コメント



最新記事



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。