こぐまけんぜんの投資の王道(MBA/米国公認会計士)
積立投信中心に運用。都内在住アラフォー(MBA、USCPA)のサラリーマンの投資記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資の迷信① 『 第3火曜日に買って月末・月初の金曜日に売る 』
a0960_005116.jpg

個別銘柄売買に関しての書籍を読んでいた際にファイナンス理論などでは説明が難しい現象を指す相場アノマリー(英語:Anomaly、例外、異例、矛盾といった意味)として、秋から年末に買って、翌年の5月に売れというもの他があり、これは機関投資家の決算対策などに影響された現象のようですが、毎月積み立てをしている投信信託でも積み立て実行日を自分で選べるものもあります。

これまで、積み立て予定だった投信の過去3年間くらいの月中の一番基準価格が低くなる日を調べて、月末の28日あたりかなあとそのあたりに設定をしていました。

で、その手の研究等ないかなと調べていたら、岡三アセットマネジメントが統計的に分析をしており、第3火曜日に買って月末・月初の金曜日に売るのが良いという統計的に有意な結果が出ているようです。
http://www.okasan-am.jp/colum/fundmanager/2013/08/-3.html

試しに積み立てをしている投信5つに関して、過去の基準価格推移から検証してみたのですが、3つに関してはあてはまり、2つは何とも言えない結果でした。サンプル数が少なすぎたのかもしれませんので、岡三の理論を尊重し、これからしばらくは、この理論の「買付は第9営業日以降の火曜日」で毎月の積み立て日を設定しようと思います。
(細かい話ですが、申し込み価額が約定日の翌営業日の基準価格となる投信は1日前の日付を申し込み日とします。)ちなみに11月は11月15日(火)です。

ちなみにインデックス投資で有名な梅屋敷のランダムウォーカーこと水瀬さんも毎月の積み立て実行日は刺激を得る意味でも自分で毎月決めて設定しているそうなので、とかく積み立て投信にするとほったらかしになりがちですが、毎月1回、その時点のポートフォリオの見直し(複数のアセットで積み立てをしていると、何となくどのアセットクラスが調子がいいのか分かります)をしつつ、翌月の積み立て日を設定する作業をルーティーンとしてする意味でもいいのかなと考えています。

ちなみに12月は12/17です。

2014年もまとめて、
1/21, 2/18, 3/18, 4/15, 5/20, 6/17, 7/15, 8/19, 9/16, 10/14, 11/18, 12/16










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kendo1015.blog.fc2.com/tb.php/30-c1fe7011
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こぐまけんぜん

Author:こぐまけんぜん
都内在住の30代のサラリーマンです。某国立大学経済学部卒、米国MBA留学経験あり、USCPA資格保有り。論理と直感?のバランスの取れた資産運用を目指し、情報収集・分析中です。将来の夢は海外で剣道の道場を開くこと!!!



最新コメント



最新記事



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。